長仙寺の活動

 長仙寺では檀家さんの葬儀や年忌法事の他に、水子供養や産まれた子供の名付もしています。

 長仙寺の葬儀は、いちばん悲しい人が、ちゃんと悲しめる葬儀をしたいと考えています。

 水子供養は、さまざまな事情や出来事に悩み苦しんできた人の話しを聞いてから供養をしています。

 子どもの名付は、読みやすい書きやすいという条件を最優先に、漢字の本来の意味を考えた上で、御希望に添うような名前を考える努力をしています。しかしながら、御希望に添えなくても、生まれたお子様の御多幸を祈って、御札と御守をお授けしています